旅の定番「airbnb」が生む経済循環を垣間見た話

夏休みでアメリカに行っていたのですが、Venice Beachではairbnbで見つけたこんなお部屋にステイしていました。お部屋を借りる連絡はとてもスムーズで、泊まりたいと連絡したら、すぐにオッケーの返事が来ました。ステイ開始の直前に、チェックインの時間のやりとり、その後お家の入り方やオーナー家族の情報などの連絡を受けました。そこで気づきました。やり取りしている人はオーナーでなく、ビジネスとしてairbnbで貸しているお部屋を管理・運営している人だと。

Read the Full Story

シェアリング・エコノミーを代表する「Airbnb」って何? 日本で7軒の施設を運用しているオーナーに聞いてみた

物や時間、サービスなどを一時的に貸し借りする「シェアリング・エコノミー」がアメリカで広がりをみせている。その代表例としてよく挙げられるのは、2008年にサンフランシスコで創業した「Airbnb」。日本ではどのような実態があるのか、「Airbnb」に部屋を貸し出しているオーナーに聞いてみた。

Read the Full Story