ファッション×テクノロジーはどのくらい進んでいる? 新宿ルミネ1、2で大調査!

 

いま、ファッションにテクノロジーを取り入れるという動きが世界で広がってきている。 衣服から身体のデータを取得したり、衣服と音など連動させ光らせたり、店舗では実際に試着しなくてもARで洋服を着ているイメージがつかめたり、可能性は大きい。現実は?と言うと、まだ一般的でないように思える。現状を調査するため、新宿ルミネ1、2に出店中の全ファッション販売店、114店舗を調べてみた。

Read the Full Story

社会問題にまで発展した中国タクシー配車アプリの実態とは

上海でタクシーに乗ると、「リンリン(鐘の音)、シェイシェイ、我不會說中國話 所以我不明白它的任何」という音が何度もリピートされることに気づいた。これは、タクシー配車アプリに送信されたお客さんからの依頼だ。いま、中国都市部では、タクシー配車アプリのシェア獲得合戦でアリババとテンセントが火花を散らしている。各社の戦略で利用者数は増加する一方だが、タクシーが拾えなくなるという社会問題が起きている。今回は、その実態を探ってみた。

Read the Full Story

ものづくりを体験しに行ってみた(&Fab、はんだづけカフェ)

FabLab(ファブラボ)をご存知でしょうか? これまで「作りたいものがあっても、専門的なマシンや技術が無いから作れない」と気軽に”ものづくり”ができませんでした。その問題をFab Labが解決! Fab Labは、一般の人が気軽に工業機械を使用できる工房です。機械を使い、誰もが作りたいものを作れるので「デジタルファブリケーション」の民主化が一気に広がります。今回は、FabLab Shibuyaが西武渋谷店に開設した「&Fab(アンドファブ)」と、ちょっと変わった「はんだづけカフェ」に行ってきました。

Read the Full Story

シェアリング・エコノミーを代表する「Airbnb」って何? 日本で7軒の施設を運用しているオーナーに聞いてみた

物や時間、サービスなどを一時的に貸し借りする「シェアリング・エコノミー」がアメリカで広がりをみせている。その代表例としてよく挙げられるのは、2008年にサンフランシスコで創業した「Airbnb」。日本ではどのような実態があるのか、「Airbnb」に部屋を貸し出しているオーナーに聞いてみた。

Read the Full Story