Tastemadeの『Alice in Paris』は縦でも横でもクオリティ高き動画

Tastemade(テイストメイド)という名前を聞いたことはありますか? Tastemadeでいちばん有名なのは、SNSでよくみかける正方形サイズの早送り料理動画。早送り動画が日本で流行るずっと前から、このような動画を沢山作っていた会社の一つです。Tastemadeは、食(主に料理)に関するビジネスをどんどん広げており、これまでのレシピを書籍化したり、オンライン料理教室なども始めていたり、料理グッズの販売をしたりしています。また、Tastemdeには食に関する動画シリーズがたくさんあります。今日は、その中でも私の大好きな動画シリーズ『Alice in Paris』を紹介します。

『Alice in Paris』の紹介

『Alice in Paris』は、パリに住む食いしん坊なアリスにまつわるショートムービー。毎回、パリに実在するお店の食べ物が出てきます。動画の最後には店紹介があるので、はじめて観た時、新しいお店紹介動画だなぁと思いました。(コンテンツのテイストが違いますが、日本で言う「東京カレンダー」のような感じ)また、動画の撮り方や音の使い方、雰囲気がとっーーーてもカワイイ💕  またどこか映画『アメリ』を思い出させます。

百聞は一見にしかず!ということでまずは観てください。私の好きなストーリー「Where Did My Eggs Go?!」

また主人公のアリスのキャラクターもフランス語なまりの英語も超キュートだと思いませんか?「Oh no, no more egg…」が耳に残ります。

Websiteでは横で見ていたのに、アプリだと縦再生された衝撃

紹介されているお店もオシャレでカワイイ!フランスに行ったら、この動画で紹介されているお店に行きたいなぁとずっと思っておりました。そして、先月パリに訪れたので、『Alice in Paris』の動画を見返そうとウェブサイトを訪れたところSeason2が始まっていた衝撃!(※個人的にはSeason1の方がストーリーも尺も好きなので、どちらかと言うとそちらを見ることをおすすめします)さらにその時、Tastemadeのアプリが新しくなっていることも知り、ダウンロード。

もう一衝撃を受けたのが、アプリでは「Alice in Paris」の動画が縦で再生されること。そして、縦なのに全く違和感ないというか、縦でもオシャレであること! もともと縦動画を意識して動画制作していたのかもしれませんが、このマッチ感が素晴らしいです。

上で紹介した動画「Where Did My Eggs Go?!」をぜひアプリで観て欲しいです! 今確認してみたところ、日本語で見ようとすると有料会員登録に誘導されますが、言語設定を英語にすると無料で観られました。また、もしかしたらAndroidアプリは古いままかもしれないです。ですが、動画は見られると思うのでトライしてみてください。iOSアプリはこちらです。

今後も横動画が主流だとは思いますが、SnapchatやInstagraのストーリーの動きもあります。ストーリーでの広告も普通に見かけるようになりました。メディアによって、縦動画や横動画を使い分けなければいけません。縦でも横でもカッコイイ動画が作れることに衝撃だったので、これから作るならどちらでも使える動画にしておくという選択肢もありかなぁと思いました。

おまけ:紹介されているカフェに行ってきました

パリに訪れた際、上記動画で紹介されているカフェ「La REcyclerie」に行ってきました。お店は動画で観たままで、とってもオシャレでカワイイ! メニューは、ノンベジタリアンかベジタリアンの二種類しかなく、それぞれ18ユーロ、16ユーロとだいぶ高いなぁと思いました。私はベジタリアンプレートをオーダー。新鮮なお野菜がたくさん使われているプレート、デザート3種の小プレート、バケット食べ放題、飲み物の飲み放題でした。食べきれないくらいの量でしたが、残さず全部食べましたよ! 場所はパリの中心部から少し離れた北のほうにありましたが、ランチタイムはかなり行列になっており、人気なお店なようです。

店名:La REcyclerie
住所:83 boulevard Ornano, 75018 Paris

 

You may also like...