Google本社は、本当にワクワクする!

シリコンバレーで絶対行きたかった、Google本社。50以上の建物があり、25以上のカフェテリアがあるそうです。キャンパスと呼ばれるのも納得できるほど、広い、広い、広い! 建物内は、社員の招待なしで入ることは出来ませんが、キャンパス内を歩くのは自由。行かれる方は、Googleカラーの自転車に乗り、キャンパス内を巡ってみると楽しいですよ。

Google01

TOPの写真にある、Googleロゴとドロイド君のある場所は、上記の看板を目印に行ってみてください。★マークが有る所から写真を取ればバッチリ撮れます!

ランチ!
Google02

Google03

▲ メインカフェテリア。いろんなジャンルの食べ物がたくさんありました

Google04

Google05

▲ 私達が食事をしたアジアンヌードルのみのカフェテリア。スープの種類は、チキンと椎茸の二種類。どこでもベジタリアン用の配慮はありました。私は椎茸をチョイス。麺とスープを器に入れてもらい、トッピングは自分で! 味は、・・・(´ε`;)ウーン… という感じでした。

Google06

▲食後にはアイスクリーム♡

ビジターセンター
Google07

このビジターセンターは、社員の友達や家族が、Googleってこんな会社だよ!と紹介できるような場所になっていました。一番最初のサーバーや、検索数の動きを示す表などが入口に飾られていたり、オフィスの様子がわかるようなニセオフィスがあったり、ドロイド君がたくさん飾れられていたりしました。

ギフトショップ

Google08

残念ながら、ギフトショップも社員同行でないと入れない場所でした。そして、ギフトショップの写真はこの一枚しかなく・・・。Tシャツや、ウォーターボトル、ノート、USB、バックパックなどGoogleロゴの入った商品が沢山売られていました。このドロイド君、かわいい!

キャンパス内をうろうろ(建物外なので誰でも見て回れるよ)

Google09

▲Googleキャンパス内は、Googleカラーがふんだんに使われていました。これはパラソルがGoogleカラー

Google10

▲おなじみ、ストリートマップ用の写真を記録してゆく車
Google11

▲Googleカラー自転車に乗り、キャンパス内をうろうろ。ちなみに、自転車の籠にサドルが入っているものは、どこかが壊れている証拠。それらは、業者がピックアップし、修理されるルールになっているんだって

Google12

▲歴代のドロイド君が展示されている場所。記念撮影はこちらで! ビジターセンターの近くにありました

Google13

▲何でも無料のGoogleで唯一有料の床屋さん。なんでこれだけ有料なんだろう・・・?

とっても広い敷地内をウロウロしているだけでも、とっても楽しかったです。車はゲスト用パーキングに停められるので、そちらに。ちなみに、私が車を停めた時は空車がなく、バレットパーキング(係の人にお願いして駐車してもらうサービス)にお願いしました。もちろんGoogle内では、バレットパーキングも無料です。シリコンバレーに行く方は是非足を伸ばしてみてください!


関連リンク

Tech好きな人が、サンフランシスコ旅行をもっと楽しむ

サンフランシスコ旅行をもっと便利にするTips

サンフランシスコ旅行で集めた場所情報まとめ

Google Glassをデザインした1人は、1988年生まれ

You may also like...